TEL

シップで痛みをごまかしていませんか? | 鹿児島市郡元の田邊整骨院

Blog記事一覧 > 未分類 > シップで痛みをごまかしていませんか?

シップで痛みをごまかしていませんか?

2011.09.07 | Category: 未分類

 

 

残念なことですが、シップで慢性腰痛、肩こりはなおりません。

良くなったように感じるのは、シップのスーッとした感覚でごまかしているだ

けなんです。それどころか...シップが原因で症状が悪化することもありま

す。それは、シップを貼ることで患部が冷えてしまい、血液の循環が悪くな

ってしまう場合です。

 

シップも合う、合わないがあります!

シップも症状に応じて使う必要があります。

シップを貼るだけでは治らないのです!

 

シップで冷やした方がよいのは、『捻挫や打撲などのケガ』や『痛い所が熱を持っている場合』だけなのです。

 

また、『温シップと冷シップはどちらがいいんですか?』

と患者様に質問されることがあります。

実は...温シップも冷シップも成分は同じなんです!

違いは冷シップには『スーッ』とする成分のメントールが含まれているのに

対して温シップは『ヒリヒリ』するトウガラシの成分が含まれているだけな

んです。ということは...温シップも冷シップも効果は同じということな

のです。そうなると温シップか冷シップかは、単なる『好み』ということに

なります。

シップは、捻挫・打撲や患部が熱を持っているときに使う事が基本です。

このような場合以外はシップを貼ることはお勧めできません。

今までシップで痛みをごまかしていませんでしたか?

 

根本から体を治す施術を提供する

田邊整骨院

ご予約優先制 099-206-8881

受付時間 午前9時から12時  午後13時半から21時

定休日 日・祝日